皆さんは蒸気自動車という車をご存知でしょうか。ガソリン車が本格的に普及するよりもずっと前に発明された自動車で、蒸気機関車のように蒸気を使って動かす事が出来ます。意外にも蒸気自動車は蒸気機関車よりも早く作られたのですが、蒸気機関車のほうがより多くの荷物を運び、より早く動かす事が出来た上、当時一般的に利用されていた馬車の仕事を取るとして圧力を受けたり事故を引き起こしたことから蒸気自動車の普及を妨げるような法律が施行され、中々一般には普及しなかったそうです。

 
蒸気自動車の研究はそれからも続けられてきたのですが、その間にガソリンエンジンの研究も進められ、ついには蒸気機関とは比べ物にならないくらいの性能を持つガソリンエンジンが作られるようになりました。さらにそこから一般家庭向けのガソリンエンジン搭載型の自動車の大量生産が始まり、とうとう蒸気自動車が広く普及させるチャンスを完全に奪ってしまい、それからは蒸気自動車の研究もめっきり行われなくなってしまいました。現在蒸気自動車が公道で走る姿は見ることは出来ませんが、現在では模型などで蒸気自動車の姿を見る事が出来るので興味がある方はぜひ作ってみてはいかがでしょうか。